欠かせないバイク保険

バイクの出張査定をしてもらう

バイクの出張査定 バイクを売りたいけれど、車検が切れていて買取業者の店舗までバイクを持っていくことができない場合や、価値が落ちない前に早く売りたいけれど店舗まで行く時間がなかなか取れない多忙な方には、出張査定をしてもらうのがおすすめです。
中には無料で出張査定してくれる業者もあり、近くに店舗がない場合であっても、ある程度の距離までなら駆けつけてくれる業者もありますのでインターネットを活用して業者を見つけ出すとよいでしょう。
一連の流れは、みず車種や年式、事故歴の有無などをインターネットや電話で伝え、担当者とアポイントを取って自宅で査定してもらうのが一般的です。
出張査定の場合も、店舗持込みの場合と同じく、バイクの隅々まで洗車し、可能な限りピカピカの状態にすると印象が良くなります。
また、バイクを保管しているガレージも、査定にくるときには片づけをし、きちんとメンテナンスをしていると感じてもらえるように心がけましょう。

バイク査定の前はピカピカに磨いておく!

バイクを買取査定に出す前には、隅々までピカピカに磨いておくと、丁寧にメンテナンスされているという印象を与えることができるので査定に有利に働きます。
ここでは、査定を有利にするためにピカピカに磨き上げる方法を紹介します。
まず、メッキ部分の磨き方について、メッキ部分は錆が出たりくすんでしまったりしやすい部分です。
そんなメッキ部分に効果的なのが、スチールウールと金属研磨剤を使用する方法です。
使い方は簡単で、金属研磨剤をスチールウールになじませて磨くだけです。
次に、アルミパーツについて、アルミパーツは白くくすみやすい部分ですが、目の細かいサンボペーパーと金属研磨剤を使用してこすることで、驚くほどピカピカにすることができます。
目が粗いサンドペーパーだと傷になってしまいますので、注意しましょう。
そして、ボディ全体の部分ですが、ここは市販のバイクシャンプーを使って隅々までスポンジで磨き上げ、よく洗剤を洗い流してください。
最後にタイヤに艶出しスプレーを吹きかければ、新車同様にきれいになります。